よくあるご質問

よくあるご質問
 
社会福祉士に合格し登録して3年未満ですがこの講習会に申し込みできますか?
社会福祉士として登録済みの方で今後実習指導をする予定がある方は実務経験の年数にかかわらずお申込みいただけます。
ただし、実際に所属先で実習生を受け入れるためには、社会福祉士の資格を取得後、相談援助業務に3年以上従事した経験があることと本研修を受講・修了していることの両方を満たしていることが条件となりますのでご注意ください。
 
申込期間より前に申し込むことはできますか?
申込期間前にお申し込みいただくことはできません。期間前に届いた申込書は無効となりますのでご注意ください。期間後に届いた申込書も同様に無効となります。
必ず申込受付期間:8月1日(月)~8月23日(金)消印有効の間にお申し込みください。
 
所属長の証明欄については誰に証明してもらえばよいですか?
 法人に所属の方は、法人の長(理事長・会長等)の公印を押印してください。
ただし、組織が大きい場合や行政職員等で長の押印をもらうことが難しい場合は、直属の上司(課長・部長等)の認印を押印してください。
 
他都道府県社会福祉士会での実習指導者講習会の予定を教えてください。
下記の日本社会福祉士会のホームページをご覧ください。

2019年度の社会福祉士実習指導者講習会の開催について(日本社会福祉士会ホームページ)

 
非会員ですが旧姓の登録証しかない場合はどうしたらよいですか?
いったんは申込書に旧姓の登録証を添付してお送りください。
その際、登録証にふせん等で「旧姓です」と明記してください。
 
その後、受講決定通知を受け取った方は、社会福祉振興・試験センターの[登録事項(氏名・本籍地(都道府県名))の変更手続き]をご覧いただき、変更手続きの上、現在の姓での登録証を取得していただき、その写しを本会宛に講習会開催日の10日前までにお送りください。
 
非会員ですが、登録証を紛失してしまったので、合格証の写しを添付してもよいですか?
申込書に社会福祉士登録番号を記載していただく必要がありますので、必ず登録証を添付してください。
合格証の写しを添付された場合は、申し込みは受け付けいたしません。
登録証がお手元にない方は社会福祉振興・試験センターの[登録証の汚損・紛失による再交付手続き]をご覧いただき、再発行した上でその写しをお送りください。
 
締切後でも申し込みができますか?追加募集はありますか?
締切後のお申込みは一切お受けできません。
追加募集の予定はございません。
 
今年度の第2回目の実習指導者講習会の開催は予定されていますか?
本会が今年度開催する実習指導者講習会は上記掲載の1回のみです。
<<公益社団法人神奈川県社会福祉士会>> 〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階 TEL:045-317-2045 FAX:045-317-2046