川崎:意思決定支援

川崎:意思決定支援
 
タイトル
川崎支部例会 障害者の権利擁護と意思決定支援の理解~意思決定に困難のある方の理解の仕方と支援の進め方~
内容(概要)
○研修内容:本研修は、意思能力に何らかの支障のある人(当事者)の意思決定を行うために必要な支援について学びます。
 
○研修の目的:当事者の理解を高めるための視点の持ち方、受け止め方を学ぶ。
支援者として当事者の意思決定を行う意味と心得ておくことを学ぶ。
 
○講師:小林 美津江氏(近畿大学九州短期大学非常勤講師)
 
本研修は【ぱあとなあ神奈川更新研修(選択研修)】としても受講できます。(認証番号201733)
 
開催日
2018年1月17日(水)
時間
18:30~20:30(受付は18:00~)
会場名
川崎市総合自治会館ホール
会場住所
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目1番地
会場URL
交通アクセス
JR南武線(西口)、東急東横線・目黒線 武蔵小杉駅(南口) 徒歩7分
JR横須賀線 武蔵小杉駅(新南口) 徒歩15分
JR川崎駅西口北バスターミナルから東急バス
溝の口駅行・市民ミュージアム行・小杉駅前行・高津駅行 中原区役所前 下車すぐ前
対象者
川崎市内で居住または権利擁護に関する活動に従事されている方
成年後見人等活動をされている方、又は成年後見制度に関心のある方
定員
先着150名
参加費
無料
申込方法
下記フォームにて事前にお申込み下さい。
申込締切日
2018年1月11日(木)
備考
  • ぱあとなあ神奈川部員のみ事前申し込み。受講可否の通知は、定員を超過した場合を除き原則行いません。
  • 天時の中止・延期について
台風・降雪・地震等自然災害発生時の研修等の開催に変更が生じる場合は。研修当日の朝6時までに神奈川県社会福祉士会の留守電番号(045-317-2045)及びホームページ(http://www.kacsw.or.jp/)でご案内いたしますので各自確認ください。

 
【ぱあとなあ部員で更新研修として受講する方へ】
持参する物
この研修は、ぱあとなあ神奈川後見人等候補者名簿登録に必要な「更新認定研修」の対象になりますので、受講の際は、「更新カード」を必ずご持参ください。
備考
※ この研修は、「公益社団法人神奈川県社会福祉士会ぱあとなあ神奈川後見人等候補者名簿登録基準」の基づいた研修です。
※ 「更新認定研修」では、原則遅刻早退は認められません(やむを得ない事情がある場合は合計15分以内の遅刻早退は出席扱いとします。)ので、ご注意下さい。
 
 

詳細案内PDF

詳細案内PDF
 
案内・申込書 ( 2017-11-27 ・ 360KB )
 

申し込みフォーム

申し込みフォーム
 
必須お名前
必須ふりがな
必須会員種別

ぱあとなあ受講番号 ぱあとなあ受講番号 
支部(お住まいのエリア) 横浜 川崎 横須賀・三浦 湘南東
湘南西 県央 相模原 西湘
必須携帯電話番号 ハイフンを入れてください。
必須メールアドレス
必須メールアドレス(確認)
確認のためもう一度
備考欄
  
<<公益社団法人神奈川県社会福祉士会>> 〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階 TEL:045-317-2045 FAX:045-317-2046