高齢者虐待対応現任者標準研修のご案内

高齢者虐待対応現任者標準研修のご案内
 
タイトル
2018年度 高齢者虐待対応現任者標準研修
内容(概要)
1.研修目的とねらい
  • 虐待防止法にもとづく虐待対応機関、協力機関等の現任者が、虐待対応にあたる上での専門的視点、技術を習得し、実践力の向上を図ります。
  • 虐待防止法施行後の実践及び市町村の体制の整備の現状を踏まえ、虐待対応ソーシャルワークモデルをマニュアル化した「市町村・地域包括支援センター都道府県のための養護者による高齢者虐待対応の手引き」(以下、手引きという。)の普及を図ります。
2.主催
主 催:公益社団法人神奈川県社会福祉士会
開催日
1日目:3月24日(日) 9:30~16:40 ビジョンセンター横浜306号室(横浜駅西口徒歩7分)
2日目:3月30日(土) 9:30~16:20 ウィリング横浜503号室(上大岡駅徒歩5分)
3日目:3月31日(日) 9:30~16:40 ウィリング横浜11F多目的室(   〃   )
 
※三日間を通してご参加いただきます。1日ずつの参加及び代理での参加はできません
時間
各回とも9:30~(終了時間は上記参照)
会場名
1日目:ビジョンセンター横浜  2・3日目:ウィリング横浜
会場住所
ビジョンセンター横浜:神奈川県横浜市西区北幸2-5-15プレミア横浜西口ビル3F
ウィリング横浜:横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
会場URL
ビジョンセンター横浜:https://www.visioncenter.jp/yokohama/access/
ウィリング横浜:http://www.yokohamashakyo.jp/willing/
交通
アクセス
ビジョンセンター横浜:横浜駅西口徒歩7分
ウィリング横浜:京浜急行/横浜市営地下鉄 「上大岡」駅下車 徒歩3分
対象者
①神奈川県内の市町村、地域包括支援センターの高齢者虐待対応現任者
②他の虐待対応協力者等
※定員を超えた場合は、本会会員で①の方を優先させていただきます。
定員
30名
参加費
3日間で10,000円
※テキスト代は別途となります。
テキストは『市町村・地域包括支援センター都道府県のための養護者による高齢者虐待対応の手引き』(日本社会福祉士会編、中央法規、2011年)を使用します。お持ちでない場合は、受講決定通知同封の申込書で購入できます。(会員価格1冊2,527円、一般価格1冊2,808円)
申込方法
FAX又はメール添付にて神奈川県社会福祉士会事務局へお申込み後、当日直接会場へお越しください。(定員を超えた場合のみご連絡を差し上げます。)
 
お申し込み・お問合せ:公益社団法人神奈川県社会福祉士会事務局
                  (月~金 9:00~17:00)
TEL : 045-317-2045
FAX: 045-317-2046
ホームページ:http://www.kacsw.or.jp
E-mail:web@kacsw.or.jp
申込締切日
2月20日(水)
※受講決定通知は2月21日より順次発送します。
<<公益社団法人神奈川県社会福祉士会>> 〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階 TEL:045-317-2045 FAX:045-317-2046