成年後見活動の遅滞について

 

神奈川県社会福祉士会会員による成年後見活動の遅滞について

神奈川県社会福祉士会会員による成年後見活動の遅滞について
 

神奈川県民並びに関係機関の皆様へ

 

 

<神奈川県社会福祉士会会員による成年後見活動の遅滞について>

 

 

 2016年10月11日、神奈川県社会福祉士会ぱあとなあ神奈川名簿登録者が、成年後見活動を遅滞させたまま行方不明となっていることが、本会の調査・確認、関係機関との連絡により判明しました。このことにより、被後見人の方の生活に著しく影響が及んでいます。被後見人等の生活と権利を守るべき専門職後見人の団体としての責務を果たせぬ結果となり、関係者及び県民の皆さまに深くお詫びを申し上げます。

 

 この様な事態を招いたことは、成年後見制度を利用されている多くの方に不安を抱かせ、制度に対する信頼を失わせるものです。本会は、関係者の協力を得ながら、被後見人の方の生活の安定確保を最優先に対応しています。
 

 事実関係は、現在、調査中ではありますが、被後見人の方々及びその関係者の皆様に多大なご迷惑とご不安を抱かせている現状について、早急に解決していく所存です。


 

 2016年11月18日

 

                  公益社団法人神奈川県社会福祉士会
                  会 長   山 下  康

<<公益社団法人神奈川県社会福祉士会>> 〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階 TEL:045-317-2045 FAX:045-317-2046