研修の概要

研修の概要
 

タイトル

横浜市における障害児者に係る相談支援体制について

内容(概要)

横浜支部・港北連絡会主催【ぱあとなあ神奈川更新研修(選択研修)】

 

横浜市では、障害児者やその家族が抱える課題が適切に解決できるよう、重層的な支援体制を構築しています。障害のある方の後見活動に活かせるように、障害児者に係る相談支援体制の現状について理解を深めましょう。

開催日

2017615日(木)

時間

19152050

会場名

1900

会場住所

横浜市港北区福祉保健活動拠点 2階 多目的研修室

会場URL

横浜市港北区大豆戸町13-1吉田ビル内

交通アクセス

http://www.kouhoku-shakyo.jp/shakyo_katsudo/kyoten.html

対象者

東急東横線大倉山駅下車 徒歩7分 

横浜市営バスまたは東急バス「港北区総合庁舎前」下車 徒歩1

定員

神奈川県社会福祉士会会員、ぱあとなあ神奈川部員、その他

参加費

無料

申込方法

FAXまたは下記フォームにて事前にお申込み下さい。

資料及び管理の都合上、必ず事前にお申し込みください。事前にお申し込みをされていない場合、当日来られても受講できない場合があります。

申込締切日

ぱあとなあ部員以外58日~5月20日

ぱあとなあ部員:515日~520

 ※一般の県民の方もお申込みいただけます。

その他

 荒天時の中止・延期について

台風・降雪・地震等自然災害発生時の研修等の開催に変更が生じる場合は。研修当日の朝6時までに神奈川県社会福祉士会の留守電番号(0453172045)及びホームページ(http://www.kacsw.or.jp/)でご案内いたしますので各自確認ください。

【ぱあとなあ部員で更新研修として受講する方へ】

持参する物

この研修は、ぱあとなあ神奈川後見人等候補者名簿登録に必要な「更新認定研修」の対象になりますので、受講の際は、「更新カード」を必ずご持参ください。

備考

 この研修は、「公益社団法人神奈川県社会福祉士会ぱあとなあ神奈川後見人等候補者名簿登録基準」の基づいた研修です。

 「更新認定研修」では、原則遅刻早退は認められません(やむを得ない事情がある場合は合計15分以内の遅刻早退は出席扱いとします。)ので、ご注意下さい。

 

 

 

申し込みフォーム

申し込みフォーム
 
*定員に達したため申込を締め切りました。
<<公益社団法人神奈川県社会福祉士会>> 〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階 TEL:045-317-2045 FAX:045-317-2046