リーガルソーシャルワーク研修

 

リーガルソーシャルワーク研修

リーガルソーシャルワーク研修
 
タイトル
リーガルソーシャルワーク研修のご案内
内容(概要)
司法領域に関する基礎的な知識の獲得と、福祉的支援が必要な罪を犯した人を支援するための基本的な対応スキルの獲得を目標とし、社会福祉の対象者(高齢者・障害者等)の犯罪特徴を理解し、犯罪予防の観点から出所後の支援について、自らのフィールドにおいてソーシャルワークを展開できることを到達目標として開催します。
※1日ずつの参加及び代理での参加はできません。
修了要件:
①講義及び演習の全過程への出席とする。受講者の出席確認を時限単位(コマ)で行う。15分以上の遅刻・早退は欠席とする。
②やむを得ない遅刻・早退は15分以内について認め、遅刻・早退3回で1回の欠席とする。
③事後課題(レポート)の評価が、「可」であること。課題が「不可」の場合、1回のみ再提出を認める。
 
研修単位 :
①研修認証番号:20170008/研修単位:1単位 
② 科目/区分:分野専門科目(地域社会・多文化分野)/群:ソーシャルワーク機能別科目/科目名:司法福祉(分野共通)
③1単位
開催日
1日目:2019年2月16日(土)
2日目:2019年2月17日(日)
時間
1日目:9:30~16:40
2日目:9:30~16:50
会場名
リロの会議室 関内横浜スタジアム前
会場住所
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町252 グランベル横浜ビル
会場URL
交通アクセス
・根岸線「関内」駅 徒歩5分
・みなとみらい線「日本大通り」駅 徒歩8分 
・横浜市営地下鉄(ブルーライン)「伊勢佐木長者町」駅 徒歩11分
対象者
①各都道府県社会福祉士会に所属している社会福祉士。
②研修受講後に各都道府県社会福祉士会において司法福祉分野で活動を行う意思がある。
③本事業に関心があり、活動に参加の意思がある方もしくは検討されている方
※定員を超えた場合は、本会会員の方を優先させていただく場合があります。
定員
60名
参加費
10,000円
※自然災害等の発生により、やむを得ず研修会を中止する場合があります。
その場合、受講料の返金は行いませんのでご了承ください。
申込方法
FAXまたは下記フォームにて事前にお申込み下さい。
申込締切日
2月5日  受講の可否は2月8日頃から順次文書にて通知します。
備考
天時の中止・延期について
 
台風・降雪・地震等自然災害発生時の研修等の開催に変更が生じる場合は。研修前日の夕方5時までに神奈川県社会福祉士会の留守電番号(045-317-2045)及びホームページ(http://www.kacsw.or.jp/)でご案内いたしますので各自確認ください。
 
 

詳細案内PDF

詳細案内PDF
   
申込書 ( 49KB )
 

事後課題 2019年2月28日(金)(消印有効)

事後課題 2019年2月28日(金)(消印有効)
       
<<公益社団法人神奈川県社会福祉士会>> 〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階 TEL:045-317-2045 FAX:045-317-2046