社会福祉士として成年後見活動を希望されている方へ 
社会福祉士国家試験に合格し、厚生労働省に登録済みの社会福祉士の方で、日本社会福祉士会権利擁護センター「ぱあとなあ」の成年後見人名簿に登録し成年後見活動を希望される場合は、必ず上記のご案内をご確認ください。
 
基礎研修Ⅰ受講について
基礎研修Ⅰを受講希望の方は上記ご覧ください。(成年後見人養成支部委託研修を受講する前に基礎研修を受講・修了しておく必要があります。)
 

イベントのご案内

イベントのご案内
 

入会のご案内

入会のご案内
 
社会福祉法の改正と共に、社会福祉士を取り巻く状況も大きく変わり、支援費制度、福祉サービスの第三者評価の推進、成年後見人や独立型社会福祉士としての活動も確かなものになりつつある今日、この機会にご一緒に考え、学びあい、社会福祉士の歩みを確かなものにしていきましょう!
社会福祉士の皆様のご入会を心よりお待ちしております。
 

入会資格

入会資格
 
社会福祉士国家試験に合格し、登録した方
 
 

入会のメリット

入会のメリット
 
  • 同職域や他職域との情報交換ができる(福祉の広い範囲での知識が得られる)
  • 様々な活動を通じて職場業務だけではなく広く社会貢献ができる
  • 職場を超えた仲間づくりができる…
  • 会員には日本社会福祉士会からニュースレターと神奈川県社会福祉士会から広報紙「社会福祉士かながわ」及び各種研修案内(年4回)をお送りします。
  • 日本社会福祉士会及び神奈川県社会福祉士会主催の研修について受講していただくことができます。
 

入会方法

入会方法
 
下記より入会申込書一式(入会申込書、預金口座振替依頼書等)をご請求いただき、記入済みの入会申込書一式と社会福祉士登録証のコピー(登録中の方は国家試験合格証のコピー等)を日本社会福祉士会へお送り下さい。
 
 
ホームページでの入会申込書のご請求
入会申込書はこちらのフォームより請求してください。
 
 
FAXでの入会申込書のご請求
FAXで入会申込書を請求される場合はこちらをご利用下さい。
   
上記に必要事項をご記入の上、公益社団法人神奈川県社会福祉士会へお送りください。
 
 
社会福祉士登録の手続き推進中の方について
社会福祉士登録中の場合は、入会申込に際しては、国家試験合格証のコピーか、登録申請後に届くハガキ(登録番号が記載されています)があればそのコピーを添付してください。後日、社会福祉士登録証が手元に届きましたら、そのコピーを日本社会福祉士会事務局宛に送付してください。
 
 
県外在住で県内在勤の方について
神奈川県外在住で勤務先が神奈川県内の場合、入会申込用紙の「所属支部(自宅住所と異なる支部を希望する場合のみ記入)」の欄に「神奈川」と記入してください。
 
 

入会金・年会費

入会金・年会費
 
  • 初年度:19,000円、次年度より14,000円が必要となります。内訳は下記をご覧下さい。
  • 日本社会福祉士会は2012年度より、社会福祉士個人の会員組織から47都道府県社会福祉士会を会員とする連合体組織へ移行しました。ご自宅、またはご勤務先のある都道府県社会福祉士会へのご入会いとなります。
  • 年会費は年度ごとの納入となります。(年度の後半に入会された場合でも1年分の年会費が必要となります。) 
  • 入会後2年目からは、年度末までに退会のお申し出がない限り自動更新となり、毎年4月1日在籍の会員の方について年会費が発生いたします。引落日は4月12日(土日祝日の場合は翌営業日)です。
  • 会費引落時に引落手数料118円が別途かかります。
   
入会金年会費
公益社団法人
神奈川県社会福祉士会
5,000円14,000円
   
お問い合せ
〒221-0844
横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階
TEL(045)317-2045 FAX(045)317-2046
<<公益社団法人神奈川県社会福祉士会>> 〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階 TEL:045-317-2045 FAX:045-317-2046