研修の概要

研修の概要
 

タイトル

「在宅療養の実態」(仮題) ~自宅での療養が必要になったら~

内容(概要)

横浜支部・つるふくねっと主催【ぱあとなあ神奈川更新研修(選択研修)】

超高齢社会の日本では在宅療養を必要としている高齢者家庭が増えており、自宅で療養している高齢者とその家族には様々な支援体制が求められています。また若年のがん患者も増えており、療養環境を整えていくことは急務です。これらの問題について、在宅療養支援診療所の野本文子医師に分かりやすく説明していただきます。

開催日

2017年 8月 5日(土)

時間

13:00~15:30

会場名

12:30 ~

会場住所

鶴見区福祉保健活動拠点 

会場URL

鶴見区鶴見中央4-37-37 リオベルデ鶴声2階

交通アクセス

http://www.yturumi-shakyo.jp/

対象者

JR京浜東北線 鶴見駅・京浜急行 京急鶴見駅 より 徒歩8分

定員

神奈川県社会福祉士会会員、ぱあとなあ神奈川部員、その他

参加費

無料

申込方法

FAXまたは下記フォームにて事前にお申込み下さい。
 
申込者多数の場合は先着順となります。

申し込み後の受講可否の通知は、定員を超過した場合を除き行いません。

申込締切日

7月28日必着

その他

 荒天時の中止・延期について

台風・降雪・地震等自然災害発生時の研修等の開催に変更が生じる場合は。研修当日の朝6時までに神奈川県社会福祉士会の留守電番号(0453172045)及びホームページ(http://www.kacsw.or.jp/)でご案内いたしますので各自確認ください。

【ぱあとなあ部員で更新研修として受講する方へ】

持参する物

この研修は、ぱあとなあ神奈川後見人等候補者名簿登録に必要な「更新認定研修」の対象になりますので、受講の際は、「更新カード」を必ずご持参ください。

備考

 この研修は、「公益社団法人神奈川県社会福祉士会ぱあとなあ神奈川後見人等候補者名簿登録基準」の基づいた研修です。

 「更新認定研修」では、原則遅刻早退は認められません(やむを得ない事情がある場合は合計15分以内の遅刻早退は出席扱いとします。)ので、ご注意下さい。

 

 

 

ご案内

ご案内
 
チラシ ( 2017-07-10 ・ 296KB )
 

申し込みフォーム

申し込みフォーム
 
*定員に達したため申込を締め切りました。満員となりましたので当日参加はできません。
<<公益社団法人神奈川県社会福祉士会>> 〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階 TEL:045-317-2045 FAX:045-317-2046