自殺予防相談員研修

 

辛い気持ちに向き合う ~横浜いのちの電話の 援助的応答~

辛い気持ちに向き合う ~横浜いのちの電話の 援助的応答~
 
タイトル
公益社団法人神奈川県社会福祉士会主催 自殺対策相談員研修
辛い気持ちに向き合う
~横浜いのちの電話の援助的応答~
内容(概要)
1980年9月1日 横浜いのちの電話は開局しました。24時間、365日、悩みのある人の隣人として、死にたくなるくらいの辛い気持ちや、様々な悩みの相談を、電話で受けています。
相談員のみなさんは、1年間の養成研修を受けたのち、ボランティアで活動し、また継続して様々な研修によって「聴く」ことについて研鑽に努め、相談者のこころに向き合っています。
 
○研修の目的
相談員として必要である援助的な応答について、横浜いのちの電話の講師から学び、実際の相談の場に活かせるようにします。
 
○研修の内容
・横浜いのちの電話について
・傾聴の意味と大切さ
・事例に基づくロールプレイ
・講義の振り返り
 
○研修講師
社会福祉法人 横浜いのちの電話 事務局長 花立 悦治氏
開催日
2019年7月21日(日)
時間
14:00~16:00(受付は13:30~)
会場名
ウィリング横浜 5階501-502号室
会場住所
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
会場URL
交通アクセス
京浜急行/横浜市営地下鉄 「上大岡」駅下車 徒歩3分
駐車場のご用意はございませんので、公共交通機関にてお越しください。
対象者
自殺対策相談員登録者、ゲートキーパー研修修了者、相談援助者
定員
先着順50名
※定員を超えた場合のみご連絡します。連絡がない場合はそのまま当日直接会場へお越し下さい。
参加費
無料
申込方法
下記フォームからお申し込みください。
備考
  • 資料及び管理の都合上、必ず事前にお申し込みください。
  • 天時の中止・延期について
    台風・降雪・地震等自然災害発生時の研修等の開催に変更が生じる場合は。研修前日の夕方5時までに神奈川県社会福祉士会の留守電番号(045-317-2045)及びホームページ(http://www.kacsw.or.jp/)でご案内いたしますので各自確認ください。
 
 

詳細案内PDF

詳細案内PDF
 
 

申込みフォーム

申込みフォーム
 
<<公益社団法人神奈川県社会福祉士会>> 〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階 TEL:045-317-2045 FAX:045-317-2046