自殺予防相談員研修

 

自殺予防相談員研修

自殺予防相談員研修
 
タイトル
自殺予防相談員研修  ~自殺の危機アセスメントと介入~ 
内容(概要)
我が国では、年間約2万1千人、一日約50~60人の人が自ら命を断つということが起こっています。
15歳から34歳までの若年では死因の第1位が自殺という深刻な状況があります。9月29日にウェブを通して、「死にたい」気持ちを相談できる仕組みを提供している「特定NPO法人代表 伊藤次郎氏」に現在の若者の現状についてご講演頂きました。その後、講演会に参加した皆様から自殺危機に対する研修を受けたいというご要望が多数寄せられました。そこで、自殺対策委員会では下記の研修を開催することにいたしました。ぜひ、日常の自殺予防活動に役立ててください。 
 
講師:NPO法人OVA代表 伊藤次郎氏
<研修プログラム>
第1部「若者の自殺の現状を知る」
第2部「どのように自殺のリスクを測るのか」
第3部「事例を通したケースの理解
第4部「自殺の危機にある人にどう関わるか」
開催日
2019年2月23日(土)
時間
13:00~17:00
受付時間
12:30~
会場名
横浜市消費生活センター会議室2・3(ウィリング横浜と同じ建物の5階です)
会場住所
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
会場URL
アクセス
京浜急行/横浜市営地下鉄 「上大岡」駅下車 徒歩3分
対象者
当委員会のゲートキーパー養成研修上級修了者・自殺予防相談員登録者・神奈川県社会福祉士会会員および日常的に対人援助職として活動している方
定員
50名
※定員を超えた場合のみご連絡します。連絡がない場合は直接会場へお越しください。
参加費
無料
申込方法
申込書を、FAX又は郵送でお送りください。
申込締切日
2019年1月31日(定員になり次第募集終了)。
<問合先・申込先> 〒221-0844 横浜市沢渡4-2県社会福祉会館3F
神奈川県社会福祉士会 事務局 
TEL:045 (317) 2045   FAX:045 (317) 2046 
備考
荒天時の中止・延期について
台風・降雪・地震等自然災害発生時の研修等の開催に変更が生じる場合は研修前日の夕方5時までに神奈川県社会福祉士会の留守電番号(045-317-2045)及びホームページ(http://www.kacsw.or.jp/)でご案内いたしますので各自確認ください。
 
 

詳細案内PDF

詳細案内PDF
 
<<公益社団法人神奈川県社会福祉士会>> 〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡4-2 神奈川県社会福祉会館3階 TEL:045-317-2045 FAX:045-317-2046